こんにちは♡

悶々堂先生が手がけるエロ漫画。

「避けていた姪っ子とお風呂でバッタリあっちゃった! ~湧き出す二度目の恋心~」

本作を読んだ感想をご紹介していきますのでご参考ください♪

避けていた姪っ子とお風呂でバッタリあっちゃった! ~湧き出す二度目の恋心~ 読者の感想vol.1

避けていた姪っ子とお風呂でバッタリあっちゃった ~湧き出す二度目の恋心~は、初恋の人にそっくりに育った姪とひとつ屋根のしたで過ごすことになり、イヤらしい体で攻めてくるという、男なら一度は夢見るような展開を描いている漫画で、ギャル系の姪が登場からイヤらしくて、何か起こることを予期させるようなちょっとツンデレな感じがイヤらしさを増しています。

バカな振りをして迫る感じは、男に背徳感を抱かせないような、断りにくい誘いかたであったり、全てを悟っているような脅すような誘いかたがギャル系の姪なのに、中身は可愛らしく、かわいいなかでのイヤらしさが伝わってきます。男性目線で描かれているため、男性が出てこずに余計な先入観なく姪のイヤらしい体を堪能できるのもこの漫画のイヤらしさを強調しています。

男性なら自分がギャル系のイヤらしくて可愛らしく誘い込む姪とやっているような疑似体験も出来るので、ストーリーに入り込みやすいのではないかと思います。

基本的には生意気なのにご奉仕体質なので、読んでいてご奉仕を自分が受けているような気分になったり、男性のことを好きにイメージすることが出来るので、描かれている世界だけに留まらないイヤらしさがあります。

避けていた姪っ子とお風呂でバッタリあっちゃった! ~湧き出す二度目の恋心~ 読者の感想vol.2

本作をを読もうと思ったのは、表紙絵になっている姪っ子の樹里ちゃんが可愛かったからです。表紙絵だけで読もうと決めるのは初めてで、どんな内容なのか心配でした。しかし、期待通りのエロさが描かれており、樹里ちゃんの胸も大きく、スタイルも良くて、顔も可愛いなんて、言うことなしです。

ストーリーとしては、兄貴の家の風呂の配管工事で1週間ほど泊まることになった俺。姪っ子の樹里ちゃんは、俺の初恋の相手である兄貴の嫁に瓜二つ。風呂に入っていた俺のところに、素っ裸の樹里ちゃんがきて慌てて前を隠す自分に、樹里ちゃんが言った一言がビックリ。樹里ちゃんの要求が次第にエスカレートしていき、最終的には、、、

という感じになっています。どちらかというと漫画というよりはアニメを観ている感じになっています。姪っ子の樹里ちゃんの要求は、読んでいるこちらがドキドキするような要求をしてくるので、思わず興奮してしまいます。姪っ子の樹里ちゃんはぐいぐい来るので、萎えてしまうという人もいるかもしれませんが、自分にはそのぐいぐいくる感じが絵と合っていていいと思います。絵も幼い感じで描かれているので、そっち系が好きな人にはおすすめのスマホ漫画です。